« 단적비연수:燃ゆる月 | トップページ | 외출: 四月の雪 »

2006年5月 5日 (金)

은행나무 침대:銀杏のベッド

Ichouno3_poster 『燃ゆる月』に続いて、同じカン・ジェギュ(강제규)監督の『銀杏のベッド』を見ました。
カン・ジェギュ(강제규)は、『シュリ』『ブラザーフット』の監督です。
1996年のヒット作品ということですが、『燃ゆる月』と比べて見やすい映画でした。私としては○(マル)です。
韓国映画では初めて見るパターンの作品で面白かったです。

銀杏のベッドを巡って展開する、1000年の時空を越えた愛と憎しみのSFファンタジーと言えばまとまるのでしょうか。 前世の結ばれぬ恋人との深い深い愛がよみがえる。 それと共に二人に嫉妬して現れるファン将軍の化身。ドキドキしながら愛が勝つか、力が勝つか。おっと今の彼女はどうしてくれるのか、と思いながらもうっとりと昔のお話にロマンスを感じてしまう。そんな映画でした。

Ichouno4_midan 配役は、
 ハン・ソッキュ(한석규)
            --スヒョン
 シン・ヒョンジュン(신현준)
            --ファン将軍
 チン・ヒギョン(진희경)
            --ミダン王女
 シム・ヘジン(심혜진)
            --ソニョン

シン・ヒョンジュン の怖い将軍の顔も似合っていたけど、ハン・ソッキュのなんとも平凡そうな顔をしていてワケアリな感じを出した演技が良かった。

1000年もの間、かなわぬ愛を貫きとおすなんて素敵ですね。せつないですね。ファン将軍もついつい出てしまう力づくの一手が無ければ、一人の女に恋しつづける姿は逆に女性をホロリといかしてしまうのでは無いでしょうか。

古代から伝わる伽耶琴(カヤグム)の音色が寂しげで効果的でした。
また美しく、堂々とした銀杏の木、時間を超えたエネルギーを感じさせられました。


『燃ゆる月』に続いて韓国の CINE21.COM の文を訳しておきます。

Ichouno6_shinyon 석판화가이자 대학 강사인 수현과 외과의사인 선영은 서로 사랑하는 사이다. 그의 일상은 안정돼 보이고 평범했지만 우연히 노천시장에서 은행나무 침대를 만나면서 혼란에 빠져든다. 그에게는 자신도 알지 못한 전생의 사랑이 존재한 것이다.
石版画家でもあり大学の講師スヒョンと外科医のソニョンは愛し合う間柄。彼の日常は安定した平凡であるように見えたが偶然、露天市場で銀杏の木の寝台と出会ってから混乱に巻き込まれることになる。彼には自身も知りえない前世の愛が存在したのだ。

Ichouno5_shougun 궁중악사와 공주와의 이룰 수 없었던 사랑이 평화로운 들판의 두 그루 은행나무가 되고, 또다시 은행나무 침대의 영혼이 되면서 천년의 시간 속에 그를 찾아헤맨 영혼의 사랑이 모습을 드러낸 것이다.
宮中楽師と王女とのあってはならない愛が平和な野原の2本の銀杏の木になり、そしてまた銀杏の木の寝台の霊魂になり千年の時間の中、彼を探し求めさまよった魂の愛が姿をあらわしたのだ。

그는 전생의 미단공주의 기억을 찾아헤매고 과거로부터 미단을 쫓는 무섭도록 집요한 사랑의 화신 황 장군의 위협을 받게 된다.
彼は前世のミダン王女の記憶を探し求めて、過去からミダンを追いかける恐ろしく執拗な愛の化身ファン将軍の威嚇を受けるようになる。

현세의 연인 선영은 과학으로 설명할 수 없는 그들의 존재를 증명하기 위해 실험을 강행하고 이제 더 이상 현생으로 되돌아올 수 없는 미단은 황 장군으로부터 수현을 구하기 위해 마지막 선택을 한다.
現世の恋人ソニョンは科学では説明できない彼らの存在を証明するために実験を強行し、もうこれ以上現世に戻る事が出来ないミダンがファン将軍からスヒョンを救うため最後の選択をした。

銀杏のベッド DVD 銀杏のベッド

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2002/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 단적비연수:燃ゆる月 | トップページ | 외출: 四月の雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21114/1677590

この記事へのトラックバック一覧です: 은행나무 침대:銀杏のベッド:

» 化身 [AML Amazon Link]
化身 [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 02時12分

« 단적비연수:燃ゆる月 | トップページ | 외출: 四月の雪 »