« 昼の通勤路 | トップページ | 韓国体験記(1) - 最初の感想<첫인상> »

2006年7月14日 (金)

韓国体験記(0) - 初めて<처음>

 私の初めての海外出張は韓国での技術打ち合わせだった。

 海外へ出るといえば新婚旅行で参加したパックツアー以来のこと、最後に飛行機に乗ってからすでに10年を超えるブランクがあった。
 しかも単身での訪韓…。

プリマホテルの窓から
P3190006  スケジュールはソウルで前泊、翌朝先方の会社の方とホテルで落ち合い、現地へ同行して納品のための事前打ち合わせを行うというものだった。そしてその日のうちにソウルに戻り翌朝帰国というもの。

 久しぶりの国際線搭乗、初めての関西空港、初っ端から航空会社変更のエンドース手続きでくたくたに疲れた私は機内でなを緊張しながら居眠り状態でソウル(当時김포공항キンポ空港)に降り立った。飛行場からソウルまでは韓国に出張中の年配営業マンが案内してくれたので私は観光気分。

P3190007  翌朝、待ち合わせの時間よりかなり早くホテルの部屋の電話が鳴った。英語でなにやら言っている。今日会う約束の人だ! さて準備をして、とまだまどろみつつも異国の地での決戦に備える私は、こうして不意を突かれる形で韓国での仕事第一日目を迎えた。

 ソウルのホテルからは車に同乗して約3時間。
 私たちが納入する設備が導入されたのは地方都市、
충청남도忠清南道(チュンチョンナム道)논산시論山市(ノンサン市)のはずれ。工場は호남고속도로湖南高速道路の論山インターを出てすぐのところにある工業団地にあった。

 もちろん私はハングルなど読めず、話せず。それどころか社会音痴の極みで一般の人以上に韓国についての知識は希薄だった。知ってることといえば日本人とよく似た顔立ち、辛いものを食べる国、読めるはずもない独特の文字、ソウルオリンピックくらいのものだった。

 打ち合わせに関しては、相手先に日本語を話せる方がおられたので特に問題はなかったが、移動中の車の中では片言英語でのコミュニケーション。ジャパニーズ・イングリッシュも凄いがコリアン・イングリッシュもなかなか凄く聞き取れない。しかも長らく使ったこともない英語には苦労した。
 たとえば、「車が多いですねぇ」って言いたい、「多い」って何て言うんだったか考えれば考えるほど出てこない。今考えるとバカみたいだがこれが私の実の姿だった。

 このときの2~3時間のドライブは初渡韓の私にとって日本列島縦断ドライブにも匹敵した。

================================

 というわけで、時々私の韓国体験記を書き綴ってみたいと思います。
 本当に第二章があるのかどうかすら不安ですが、とりあえず5回ぐらいは頑張ってみます。
 本物の韓国通の人からすればちっぽけな私の韓国体験ですが、世の中にはこんな経験をした奴がいるという程度のことで宜しくお願いします。もちろん大した内容はありませんよ。あまり期待しないでね。

|

« 昼の通勤路 | トップページ | 韓国体験記(1) - 最初の感想<첫인상> »

コメント

私も「多い」・・ってなんだっけ?と考えても、
マ~ニ・・としか出てこなくなっています(笑)
全く英単語が出てきません・・ヤバイです( ̄▽ ̄;)

こういうお話聞いているだけで楽しいです。
しかも当時かつさんはまだハングルが読めなかった!?
お仕事とはいえなんだか羨ましい・・と思ってしまう
のはいけませんかね?^^
次号も楽しみにしていますよ~♪

投稿: aki | 2006年7月14日 (金) 23時06分

こんばんは 
初めての海外出張は緊張しますよね。しかも一人とは凄いですね。とても真似できません。

私の初めての海外は、10年前の台湾出張でした。上司2人と、会議は英語で。随分緊張したのを覚えています。

韓国も日本語を話す人が多いので助かりますね。

続き楽しみにしてます

投稿: 夕凪 | 2006年7月15日 (土) 00時10分

akiさん、こんにちは。
 私も韓国語を勉強し始めてしばらくのころ、
会社で外人先生を呼んでやっていた英会話クラスに参加していましたが、頭の中で覚えかけの韓国語が邪魔をして英単語が思い出せずに苦労しました。
 今は別脳で処理できるようになりつつあります。

 う~ん、最近出張が無くてさみしいです。

投稿: かつ | 2006年7月15日 (土) 14時26分

夕凪さん、こんにちは。
 韓国の大手企業では日本語が出来ないと課長以上に成れなかったり、日本語が入社時のアピールポイントになったりで、マスターしている人が多いですね。
 私の知っている韓国の会社でも、朝早くから有志が集まって日本語の練習をして頑張っておられます。
 一方的にやられてしまって恐いという気もします^^;

 海外出張一人で行くのも恐いのですが、行かせた人の根性もすごいと思います。

投稿: かつ | 2006年7月15日 (土) 14時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 昼の通勤路 | トップページ | 韓国体験記(1) - 最初の感想<첫인상> »