« 빼빼로ペペロの日と ハングル検定 | トップページ | 『새드무비(Sad Movie)』観て来ました »

2006年11月26日 (日)

チョコッと韓国出張報告

月曜日から一泊二日で韓国に出張してきました。

 訪問地は、수원(水原)スウォンと대전(大田)テジョンです。

 宿泊はソウルで、テジョンにはKTXを利用しました。
 KTXの所要時間は55分、価格は21,500ウォン(約2500円)、まずまずですか。

 内容は、お仕事の打ち合わせですが、とにかくまぁ体調が悪くてさっぱりわや状態です。 会社で胃腸炎がはやっているせいか、これまた流行の風邪なのかわかりませんが、日曜日あたりから調子が悪くなって出発の月曜日には腹痛がひどく、このまま渡航してよいものか心配なほどでした。
 下手すると強制送還ということもありうると覚悟していましたが、韓国の入国審査でも運良くサーモグラフィーにはつかまらず、入国できてよかったです。
 せっかくのビジネスクラスのお食事も断ってシートを倒してしっかり寝て行ったのがよかったのかもしれません。

 帰りの機内では、何とか元気になって、解禁から間もないボショレヌーボの振る舞いにもありつけたし、まあ良かったとしましょう。

   ホテルは、もうクリスマス気分でした
Hotel

  

  

 

 

 

   

 
 さて、今回のお食事内容は、体調不良が原因でほとんど紹介できるようなものはありません。
 私が食べた韓国料理は、二日間滞在して2食だけです。
 それ以外はミルクや水で済ませました。

Okayu  収穫は、お粥専門店で伝統的なアワビの粥を食べたことです。
 お腹の調子が悪いので半分ぐらいしか食べられませんでしたが、とっても美味しく、また楽しくいただくことが出来ました。 一緒に食べてくれたP副所長とS嬢に感謝です。
 お食事をすごく大切にされる韓国の方に、夕食としてお粥などを食べさせるのはなんとも心苦しかったのですが、私の体調に免じてご容赦です。

 二日目は朝食は抜き、お昼はソルロンタンを食べました。
 一緒にいた方は石焼ビビンバを食べましたが、やはり私はおなかに優しいものを選びました。
 ご飯をおつゆに浸してクッパ状態にしてしまいますから、結局お粥のようなものです。 キムチやジャガイモやチヂミをつまみながら食べて、ようやく韓国での食事をした気分でした。

 
Pepelo  観光は無しです。
 強いて言えば、痛いお腹をさすりながら、ホテル近くのコンビニに行って、ペペロの日の余韻を楽しんできました。 沢山売れ残ったプレゼント用のペペロが飾ってありました。
 それと、インスタントのお粥を買いました。

 
Hon_mochi  お土産は、家内に『流行通信』というファッション雑誌を買いました。
 韓国の流行なんかが楽しめるかなぁ、ということでこれにしましたが、ボアちゃんやら、チョ・ハンソンやら笛木ユミンまで ^^)、知っている顔、お気に入りが登場していて喜んでくれたようです。
 それとお決まりの찰떡파이(餅入りチョコパイ)チャルトク・パイです。 これはロッテですが、なかなか日本では見つかりません。

 
 というわけで、体調不調の短期出張。 つまらない報告になりましたが、実際には私自身十分に楽しめました。 持ち前の何でも楽しむ主義で、自分の体調不良も楽しみの一つと考えてしまえば、それなりに楽しい出張でした。
 いつ薬局に薬を買いに行こうかと色々思案してましたし、また、ひょっとしてまかり間違ったら病院に行けてしまうのでは、とひそかに期待していましたが、幸か不幸か体調は回復してしまいました。
 これでよかったのですよね、きっと…。

|

« 빼빼로ペペロの日と ハングル検定 | トップページ | 『새드무비(Sad Movie)』観て来ました »

コメント

かつさん、体調の悪い中の韓国出張は大変でしたね。
いくら韓国大好きだとしても、やっぱり体調悪かったらおうちで横になってゆっくり休みたいですものね。
仕事の厳しさヨ・・・ですね

病院体験?
実は・・・私、韓国で入院体験あるんですヨ。救急車にも乗ったことあるの。^^;;

投稿: chie | 2006年11月26日 (日) 07時13分

大変でしたね。それにしてもよく行かれましたね。私も飛行機の中では何度も死んでますが、いつも帰りです。行きならば、多分キャンセルですね。

お互い仕事優先、仕方ないのでしょうね。

私は台湾で急性腸炎で救急病院に行きましたよ。前夜からお腹が痛かったんですが、夜中に辛抱できない痛さになりました。でも何とか朝まで辛抱して、救急へ。半日病院で点滴して戻ってきました。

救急診察体制は日本よりも進んでいると感じましたね。言葉が通じないのには困りましたが(笑)

投稿: 夕凪 | 2006年11月26日 (日) 19時24分

あらら・・せっかくの韓国出張(お仕事だってば^^;)
なのに大変でしたね。今はもう大丈夫なんですか?
無理しないようにしてくださいね。

投稿: aki | 2006年11月26日 (日) 20時38分

☆chieさん☆
はい、流石になんだかんだ言っても行きたくなかったです。
でも、ドタキャンする勇気も無いですしネ。

救急車乗って入院ってすごい経験ですねぇ。
その話、ゆっくり聞きたいわぁ。

☆夕凪さん☆
皆さん、身体はってお仕事なさってるのですねえ。
そういう人たちにこの国は支えられているのですね(涙)

夕凪さんの台湾チャレンジ話はかなり盛りだくさんなご様子ですね。 一度ご紹介くださるとうれしいなぁ。

☆akiさん☆
『せっかくの韓国出張』楽しく行きたいですよ、ホント。
でも、苦しい割には張り切って行って来ました。
打ち合わせ中などは、しのこの言ってられませんからね。
相手の言っている言葉がだいぶ理解できるようになりましたよ ^^)。

投稿: かつ | 2006年11月28日 (火) 00時11分

久しぶりにお邪魔しまーす。

体調が悪いのに海外出張、たいへんでしたね。
元気に戻ってこられてよかったです。

ペペロってポッキーみたいですね。
ロッテは日本の会社だと思ってました。韓国だったんですね。知らなかった。
大勢でたくさんお土産いただいちゃって・・・
ありがとうございました。

投稿: 優 | 2006年11月29日 (水) 16時24分

そういえばロッテといえば「ホカロン」。
これからの季節いっぱいお世話になりますが、
韓国にもホカロン売ってるんでしょうか?

たしかあれは、お菓子の品質保持のために入れる薬を
開発中に間違ってできたもので、日本人が考えたものでしたよね。

あ、ホカロン切れてる。買いに行かなきゃ。

投稿: 優 | 2006年11月29日 (水) 18時43分

優ちゃん
こちらではお久です。って言うか、私もお久な感じです。
おかげさんで韓国に行っている間に元気になって帰ってきました。
心配させてしまってごめんなさい(ん?心配なんてしてない?)

ところでロッテが韓国の会社かどうかは、よく知りません。
韓国系というのは聞いたことがありますが…。
でもまあ、向こうへ行けばお菓子はロッテかヘテですし、
ハンバーガーはロッテリアですよ。

ロッテとグリコは紳士協定でも結んでいるのでしょうかねぇ
ペペロとポッキーは一緒に売ってないものね。

ホカロンってロッテ発なんですか、そう言われたらそんな
話も聞いたような気もしますが。。
そんなもの常備してるのですか?
寒いんですねえ。 ^^;;

投稿: かつ | 2006年11月30日 (木) 01時10分

心配してましたよ。
韓国は近いと言っても外国ですから。

ロッテについてちょっと調べてみました。
創業は1948年日本ですね。
日本で成功した創業者が、1967年に母国の韓国に
進出して、韓国ロッテグループを創ったらしいです。

ちょこっと報告。

投稿: 優 | 2006年12月 1日 (金) 00時51分

優ちゃん
ロッテのこと、
しっかり調べてくれてありがとう。
そういわれると、うん、そうだったと思います。

韓国の近代史自体が日本よりずっと短いことを考えても
うなずける内容ですね。

それと、心配してくれて嬉しいです。
外国だもの。
しかも冷戦中の国、私たちの感覚が麻痺しているだけで、
本来行くだけでも怖いところです。

投稿: かつ | 2006年12月 3日 (日) 02時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21114/4314778

この記事へのトラックバック一覧です: チョコッと韓国出張報告:

« 빼빼로ペペロの日と ハングル検定 | トップページ | 『새드무비(Sad Movie)』観て来ました »