2006年2月 5日 (日)

꽃보다 남자 花より男子

花より男子, 夜中にテレビの衛星劇場で韓国ドラマを見て、その流れでついつい観てしまう台湾ドラマ”流星花園”。あのドラマですよね。

マーガレット誌の少女コミックを台湾のテレビ局がドラマ化して放送しているのを、日本では台湾ドラマとして放送している。

台湾という国はとても親日派な感じが強いし、台湾人たちも日本製に対して”カッコイイ”ってイメージをもってくれている。テレビをつけても結構日本物を吹替えで放送している。 ”流星花園”も解らないなりにも日本ぽいと思いながらみていたら原作が日本の漫画だった。
ㅋㅋ
ここ

これまた、韓国でも同じ番組を(タブン吹替えで)放映していたのを見たことがある。 韓国に行っていたときに向こうの言葉で「꽃보다 (コッボダ ナムジャ)花より男」って番組を宣伝していて、なんだかよく似たタイトルだと思っていたんだけど、実際に見てみたら台湾のソレだったから独りで笑ってしまった。(韓国MBCのイト
2年ほど前の話だったと思う。

なんとも偶然に少ない海外出張の経験の中で3ヶ国で同じのを見てしまったから面白い。 アジアも一つになりつつあるなぁって感じた。
韓国の冬ソナも日本ばかりでなく、台湾・香港で大ブレークしたって聞いたしね。 そ言えば韓国で沢山の台湾人の団体さんに出会ったし。。

もちろん韓国でもコミック本は発売されてますよ~。
っていうか、韓国の若者は日本のアニメすき好きだから、こちらが先ですよね。(
本の紹介

ついでながら、韓国ではたくさんの日本のアニメが流通しています。 で、国の方針で最近まで日本の大衆文化輸入が禁止されていましたから、今までほとんどのアニメが日本物と解らないようにして輸入されています。 だから韓国の漫画ファンの中には韓国のアニメ作家による盗作だとまで思っている人がいるようですよ。 この1,2年はそんなことありませんけどね。 面白いですね。

この記事はデナリさんのブログ韓国版?「花より男子」が夜中にやっている。へのトラックバックです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)