2007年8月15日 (水)

演奏会のお知らせです

あまりにも久しぶりすぎて、blogの書き方も忘れたのではないか。
いやほんと、どうなっているのでしょう。

私がblogを書かなくなった原因の一つでもある演奏会があります。
せっかくなので紹介させてください。

Hiyoshi200708a

続きを読む "演奏会のお知らせです"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ミニコンサート&ワークショップ

昨日は、私が半年ほど前から所属している『日吉ヶ丘ギター・マンドリンアンサンブル』という楽団の『ミニコンサート&ワークショップ』というのが催されました。

先ずは、ご来場くださった方々、ありがとうございました。

Workshop2007
もちろん私もコントラバスで参加していましたが、思っていたより楽しい演奏会になり喜んでいます。
ついでにギターのアンサンブルにも参加してよい経験が出来ました。

続きを読む "ミニコンサート&ワークショップ"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年2月25日 (日)

ミニコンサートへのお誘い

今度の3月10日(土)に、

日吉ヶ丘ギターマンドリン・アンサンブル
「ミニコンサート&ワークショップ」が開催されます。

Concert0310 皆さん、おいでくださいね。

続きを読む "ミニコンサートへのお誘い"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

第一びわこ学園慰問演奏会

日曜日に、滋賀県にある『第一びわこ学園』という身障者の施設で
慰問演奏会を開きました。

私たちは日吉ヶ丘ギター・マンドリンアンサンブルです。

クリスマスにも同じように演奏しましたが、またびわこ学園さんに
お招きいただき、ありがたく出張演奏させていただきました。

『第一びわこ学園』さんは、重度の身障者施設で滋賀県でも有名な
ところです。
Mixiの日記にそのときの気持ちを書いたのですが、皆さんとふれあい
心がスーッと気持ちよくなって。 その新鮮な気持ち、もったいないので
こちらにも転載しておこうと思います。
 

続きを読む "第一びわこ学園慰問演奏会"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

演奏会のお礼、私からの公開レター

Concert_1  日曜日には、『新しいまちのステージ』 私たち「日吉が丘ギターマンドリンアンサンブル」の演奏会に多数の皆様のご来場を賜り、まことに有難うございました。

 京都、呉竹文化ホールは600人を収容する中規模のホールです。
 当日は300名を超える方にご来場いただき、また予想以上の反響をいただきました。

 とにかく、まぁ、久しぶりなもので、感動しました。
 肝心の演奏のできばえなどはさておいて、予想外にも嬉しい気持ちで一杯の幸せな私です。 まだ、感動覚めやらぬ今のうちに、この貴重な感情の高ぶりを書き記しておきたいと思います。
 きっと読まれる側の方には面白くも可笑しくも無いどころか、鬱陶しくすらあるのではないかと思います。 が、まあ管理人のやってることと言うことでご容赦ください。

続きを読む "演奏会のお礼、私からの公開レター"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

演奏会のお知らせ

『日吉ヶ丘ギターマンドリン・アンサンブル コンサート』 のお知らせです。

<< 京都文化祭典 '06 新しいまちのステージ >> の 一環としてコンサートを開きます。

2006年10月29日(日) 開場:13:30 開演:14:00
場所:京都市呉竹文化センター (京阪本線「丹波橋駅」西口前)
    http://www.kyotokaikan.org/kuretake/

Hiyoshi_panf1

続きを読む "演奏会のお知らせ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

ギター・マンドリンクラブ練習会

今日は私には珍しい話題です。

ギター・マンドリンクラブの練習会に行ってきました。

高校のときにやっていたクラブのOB会のような団体です。
元々、そのOB会で結成していたマンドリンオーケストラというのがあったのですが、高校生のクラブ離れや学校の方針の転換などのために10年ほど前ですか、現役高校生のクラブが廃部になってしまったのをきっかけに解散してしまいました。

Bass 何度かオーケストラ復活の話は持ち上がりましたが、なかなか忙しい社会人達が集まって活動するのは大変です。

一年程前に同窓会があって、今回の復活話は盛り上がりを見せました。
私はずっと逃げていたのですが、チョッと前に皆が集まったのをきっかけに私もその活動に参加することにしました。

メンバは、ちょうど私が学生だったころに一緒にやっていた気安い人たちです。

たまに楽器をやることはあったとは言え、最終演奏してから10年ほどのブランクがあります。 さらに今回の私の担当する楽器は、高校生のときに弾いていたコントラバス。 こちらは30年ぶりになります。

家で少し、練習してみましたが、全くうまくいきません。
合奏の中では目立つ楽器なのに、なんと心細いことか。。。


しかし、驚きです。
合奏が始まるとどんどん勘を取り戻しました。
私の中のもう一人の私が音楽をやっています。
もちろん30年間練習していないのですから、下手です。
でもただの下手ではありません。
楽譜だって読めるし、リズムだって刻める。
奇跡じゃないかと思いました。

誘ってくれた皆、ありがとう!
楽しかった!
メンバの皆も私も学生時代に戻れたみたいです。


ところで、今日は面白いことに、京都のKBS放送が練習風景を取材に来てくれました。
今月15日の11時30分から、放送されるそうです。
ひょっとしたら私に会えるかも知れませんよ。
ムフフフフ。あ~はずかし。

それから本番のコンサートは10月29日。
私も出るんだって。 ホンマかいな。
な~んか、やけくそですわ。  まっ、頑張りましょう!

| | コメント (6)

2006年9月18日 (月)

丸山孝雄氏追悼コンサート

昨日は、『丸山孝雄氏追悼コンサート』に行ってきました。

ごく一部の限られた方にしか分からない話題ですが、丸山さんというのは私の高校のクラブの大先輩で、アマチュアのマンドリン奏者です。

追悼コンサートとはいえ、コンサートマスターの丸山さんがいない楽団の演奏には何かさみしいものを感じずにはいられませんでした。「ぽっかりと穴があいた」と言うのはこのことかという、皮肉にもそれをそのまま表現していた感じです。

Tuito2

続きを読む "丸山孝雄氏追悼コンサート"

| | コメント (6)

2006年9月 2日 (土)

ソン・シギョン コンサートの案内 :성시경 콘서트 안내

Sikyung1 ソン・シギョンのコンサート案内が届きました。

ソフトで心地よい彼のバラードをどうぞ … 。

公式ホームページ(韓国語)

公式ホームページ(日本語)
Sikyung2
公式ファンサイト

Sikyung3 Sikyung4

| | コメント (1) | トラックバック (0)